18.08.10








180810 001

ショップスタッフだからといって、何も常に新しい服ばかり着てるわけじゃないんです。
思い入れの強いモノは昔のだって未だ現役。
本日の松村は去年のSIMPLE SMALL COLLAR SHIRTSを着用。
今年もリリースされたこのシリーズは心のベストセラーです。
とは言え、楽しみ方に多少の工夫とイマジネーションが要るかもね。












kaddish INSTAGRAM





kaddish
web site : http://www.kaddish.jp/
mail : shop@kaddish.jp
〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-1-22 タカヤマビル 1F
TEL 092-713-5050



" サンダルのはじめ方 "






当店,夏の定番H.J.Lレザーサンダル。存在感と履き心地でリピートされる方が多いサンダル。
このサンダルをさらに履き易くする為の軽いメンテナンスをご紹介します。




サンダル5



用意するのはレザー用のオイル、グリース。個人的にはこのサンダルの職人からおススメして頂いたHUBERD'S(ヒューバーズ)のシューグリースをよく使ってます。樹脂系のオイルなので浸透性が抜群!なによりパッケージがカッコイイ!
勿論、他のレザーオイルでも大丈夫ですのでご安心を。




サンダル4



このオイルを新品の状態のアッパーの裏のレザーライニング(肌にあたる部分)に塗り込んでいきます。写真のサンダルは3,4回塗り込んだ物なのでライニングの色が濃くなっているのが分かりますね。
塗るポインで忘れてはいけないのが、足の指が出るアッパーのコバ(断面)の部分にも塗っておくとより履き易くなります。





サンダル3




左が新品の物で右が私物で2か月履いた全く同じサンダルです。
履き始めより履き面の高反発のクッションが自分の足型に沈み込みより履き易くなり、痛みも全くありません。
今回のラフアウトのレザーの色も濃くなり少し毛羽立ちが見られてきていい雰囲気になりました。バックルも履いているうちに下地の色が出てきてカッコイイ!
これは個人的主観なんですが馴染んできたら前のバックルの穴を一つ締めて履くことでより立体的に見えてカッコいいですよ~。
足型によっては締めれない方もいるので試してみて下さい。




サンダル1





H.J.L LEATHER SANDAL、本気でおススメします!







松村祐二





kaddish
web site : http://www.kaddish.jp/
mail : shop@kaddish.jp
〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-1-22 タカヤマビル 1F
TEL 092-713-5050



WACKO MARIA NEW ARRIVAL








180804 001
180804 002
180804 003

即戦力のTシャツが本日より発売です。
写真家森山大道とのコラボレーション第2弾。
クルーネックのスウェット、コーチジャケットも同時入荷しています。














180804 004

・森山大道 × WACKO MARIA STANDARD CREW NECK T-SHIRTS ¥11.000 (no tax)


   < WACKO MARIA >















kaddish INSTAGRAM





kaddish
web site : http://www.kaddish.jp/
mail : shop@kaddish.jp
〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-1-22 タカヤマビル 1F
TEL 092-713-5050