スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18.06.05








180605 001

毎年1着はWACKO MARIAのアロハシャツを欲しいけど、実売のスピードが速いので、中々個人購入がままならないというのが正直なところ。
今年は大道、TIM LEEHI、壁画・・・と幾つかを諦めてきました。

僕がWACKO MARIAをリスぺクトするのは、湧き出るアイデアの豊富さと、具体化するスピード感、それをずっと継続していく力。
これからも一生付き合っていくに足るブランドだと思う次第です。






山下禎典






kaddish INSTAGRAM





kaddish
web site : http://www.kaddish.jp/
mail : shop@kaddish.jp
〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-1-22 タカヤマビル 1F
TEL 092-713-5050


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。